育乳」タグアーカイブ

バストアップにはさまざまな方法があるようです

では、いよいよバストアップするための方法をお伝えしていきます。

「成長期ならまだしても、大人になってからバストアップするなんて不可能では?」と感じるかもしれません。

ですが、胸部の構造をきちんと考えれば成人してから胸を大きくすることも十分できます。

まずは、大胸筋に注目しましょう。

大胸筋は胸の上部にある筋肉であり、胸を支えてくれています。

大胸筋が衰えると、バストが小さくなったり形が悪くなったりする恐れがあります。

そして「筋肉」ですから自分で鍛えることが可能ですよね。

大胸筋を鍛える場合は、バーベルを使ったり腕立て伏せをしたりするのがおすすめです。

大胸筋は日頃無意識のうちに使うことがあまりない筋肉ですから、ちゃんと「大胸筋のためのトレーニング」をするのがポイントです。

また、鍛えた日もそうでない日も夜はナイトブラをつけてから寝ることをおすすめします。

そして、乳腺も重要な部分です。

女性ホルモン(プロゲステロンやエストロゲンなど)は乳腺に刺激を与えてくれます。

乳腺が成長すれば、乳腺の周囲に脂肪組織がつきやすくなるためサイズアップします。

乳腺は大胸筋と違って物理的に鍛えられるようなものではありません。

しかし、女性ホルモンの生成を促せば成長させることが可能です。

・運動を取り入れる
・食習慣を整える
・女性ホルモンのためになる栄養素を積極的に摂る
・睡眠の習慣を整える

などのことをして、女性ホルモンの分泌量を上げていきましょう。

ただし、これらの事に取り組んでもすぐに女性ホルモンが出やすくなるわけではありませんので、コツコツ頑張っていきましょう。

ですが、バストアップだけでなく、「体全般のため」と考えれば無理なく継続できるのではないでしょうか。

遺伝だけでバストサイズが決まるわけではありません

「胸の大きさはほとんど遺伝子だけで決まるんでしょ?」と感じている人もいるかもしれません。

確かにバスト関連のことも遺伝するようなことは伝えられていますが、真相は分からないようです。

ですが実際には、「母と娘で胸のサイズが全然違う」ですとか「姉妹で胸の大きさにかなり差がある」ということもあり得るかもしれませんね。

「あり得る!」と言いますか、実際にそういう母娘や姉妹も存在していますね。

ですから、「遺伝はするが、それだけで決まるわけではない」と考えておきましょう!

遺伝よりもむしろ、「脂肪の量」や「乳腺の成長度」によるところが大きいのではないかと見られています。

ナイトブラでバストアップはできる?

 

小さい胸に苦悩している女子は、注意しないと、昔からのコンプレックスからストレスが生まれて、バストアップを邪魔する原因になる恐れだってあり得るでしょう。

ナイトブラで胸の脂肪を中央にきちんと集中して寄せるのを実行すれば、少しづつと胸の離れ方がましになり中央に胸が向き、憧れの谷間をゲットする事が出来るという訳ですね。

活発な女性ホルモンの分泌につながるツボへの刺激を行ない、体内のリンパの巡りを向上させるようにすると、バストアップ以外の点でも、綺麗な肌をつくる効果もあると評判のようです!

一般的に脂肪注入法は、自身の身体の脂肪を使うため、リアルな胸と変わらないソフトな柔らかさ、自然で綺麗なボディラインを実現できることが期待できます!

「理想のバストを何とかして手に入れたい」「できればCカップまでになりたい!」胸に悩んでいる女子であれば、皆が願うことでしょう!

育乳効果があり、高評価を得ているナイトブラでバストアップを実現する方法は「着けて寝るだけ」副作用の心配はないです。

貧乳の人は、無意識のうちに、自身の小さい胸をどうにかしようと考えて、知らず知らずのうちに前かがみ気味になってしまうようです。

ほとんどのバストアップクリームには保湿成分を入れているはずですので、キレイな肌になっていくということにおいても長所も期待できます。

小さい胸に悩む方、あるいは出産によって垂れてしまったという人は、正しいマッサージで理想的な大きな胸を実現しましょう!

夢のバストアップ成功には、「外から内へ」「下から上へ」を忘れないようにしましょう!

ツボに正しく刺激を与えると、大切なホルモンをより分泌させる効果がありますから、ツボを正しく押す事により、成長期がとっくに過ぎた大人でも、バストアップは十分可能です。

近ごろは、口コミやSNSで、バストアップマッサージという方法が効果の実感が早く出るみたいで、胸で悩んでいる女子達の話題を集めているらしいです。

バストアップクリームを選ぶ際には、主な成分などを確認してください。

美容成分は勿論ですが、バストに有効な成分の含まれるアイテムに出会うというのが大きなポイントだと言われています。

実際のバストアップのやり方は、バストのマッサージですとか筋肉トレーニングというように多種多様に存在しますが、適度な刺激をツボに与えればコンプレックスである小さい胸を大きくすることは夢ではないということを知っていますか?

通常行われるダイエットは痩せて欲しくない胸も小さくしてしまう可能性があります。

しかし、リンパマッサージをしていくと、ダイエットが引き起こす課題をカバーし、バストアップや育乳をサポートしてくれる期待が持てるでしょう!